SSブログ

にわとり生活 [動物]

お正月休みににわとり小屋を作ってもらって、半年近く空き家だった小屋に、にわとりがやってきました!
01500882-AF7D-45D2-A8FB-FAAD6AB2661E.jpeg

ご近所さんから、8羽の、いろんな種類のにわとり

かわいくてかわいくて、気がつくとついにわとり小屋を眺めています。
にわとりも性格があって、なつく子となつかない子、気性の荒い子、いつもくっついている夫婦、などいろいろで、見ていて飽きません。

ついつい座り込んで眺めている私を、毎日仕事帰りのお隣さんに目撃され。。。どんだけ暇なんだ私[がく~(落胆した顔)]

にわとりを下さった方は、日当たりの良い山の上で、とても可愛い馬を飼われていました。良い季節になったら、乗馬をさせてくれるそう。

AD2BF1E1-3A81-41DE-93A4-C7D3A5554A53.jpeg

馬、いいなあ〜〜〜飼いたい!という旦那に、馬よりも牛がいいよ、とのアドバイス。
馬はペットだけれど、牛は、子を産ませて売ることができる。
へえ〜、いろんな世界があるんだな〜・・・・

って、え?




牛、飼います




えええ〜〜〜
中谷家どこまでいくんだ〜〜〜〜[台風]


何年後になるかわかりませんが、乞うご期待…

はちみつハンター 日本蜜蜂との生活 [動物]

先日、山の中に設置した巣箱に蜜蜂が入っていました!!!
万歳!
9833EF68-1183-40E2-BC45-A051F2F8BC87.jpeg
若いピカピカの蜂たちが、忙しく出たり入ったりして蜜を運んでいます。
(蜜蜂はこの時期になると、分蜂といって巣別れをするので、箱を作って上手に置いておくとその中に引越しして住み着いてくれるのです)

蜜蜂を飼うことはとても奥が深くてたのしい。たのしくて、かわいくて、美味しい蜂蜜までいただける。

この巣箱は、昨年旦那さんが作って、家の近くにたくさん設置していたもの。
でも家の周りにはとても蜂が少なく、蜜蜂は入りませんでした。うちの周りには田んぼがたくさんあって。今田んぼで使用されている農薬が、蜜蜂が居なくなる大きな原因と言われています。
蜜蜂は色んな植物とかかわっていて、蜜蜂が居なくなると人間は四年と生きられないとかそんな説も。ほんとかな?

昔は沢山おったにねえ

よくいわれるセリフ
ホタル、どじょう、カニ、うなぎ、のり…

居なくなった、以上。じゃなくて、なぜ居なくなったのか、どうしたら共存できるのか、という考えにならないのか、不思議でたまりません。


そんな環境問題に直結している蜜蜂(まあ、なんでもそうなんだけど)
でも単純に、純粋に、可愛い。

夏には美味しい蜂蜜がとれるだろうか。楽しみだなあ♡

ただ、去年入ったもう1つの巣箱の群れが、この間強風でひっくり返り、とても元気がない。大丈夫かな。がんばれ〜〜

けもの週間 [動物]

台風一過で、ざわざわざわ
山にはたくさんの栗や柿が落ち
ケモノもざわざわ

隣の小屋には、ムササビが住んでいて、いつも山に向かってビューンとご出勤

ガタガタガタ、ガリガリ、ドンドンドン
ここ最近、小屋からすごい音が聞こえていて、ムササビは一体何の工事してんのかしら、、と思っていたら
その主は実はアナグマ!
image.jpg
image.jpg

台風の日に隣からうちの床下に引っ越してきました
床下でまたガタガタ

どうやら落ちてくる柿を食べている様子
床下の通気口から出入りしてます
image.jpg
かわいい

みんなで窓から、わーっかわいい!!シーっ!静かに、逃げちゃうよ!て、こっそり覗き見

茹で栗をあげてみたけど、あまり興味がないみたい

渡り鳥も帰ってきて、賑やかな我が家
かわいい動物もいれば、いたずらで困るネズミに、ゴのつくあれ、スズメバチもみんな活発


なるほど絵本や昔話はよくネズミやタヌキが出てくるけど、普通に動物がいっぱいいたんだなあ

とか思っているうちに、今度は猟師さんがやってきて、イノシシをドサっと置いて行ってくれて…
(2〜3日前に、食肉工場に向かうブタちゃんが沢山トラックに乗ってるのを見て、なんだかなあ、と思ったら、野生肉きちゃった!!)


うーん
なんだか妙にケモノづいてる今日この頃であります



きいろい木苺 [動物]

道端に木苺がなりました
なんだか今年はたくさんあるぞ
image.jpg

いつもはね、
「あっ」と思ったときには動物が先に食べてたんだけど

狩猟採取能力?観察力?が
年々磨かれているようで
今年は動物より先に見つけた!


…ちがう?動物が譲ってくれたの??

いや、単によくなる年なのかな

何にしても、
美味しい、嬉しい〜

ジャムにするほどもなく
みんなで少しつまむくらいの
ほんのお楽しみ

感謝、感謝、

今は黄色い木苺
もうすぐ真っ赤なクマイチゴ
冬は冬イチゴが、あるんだよ〜

image.jpg
柿の木の巣箱には
いつのまにかヤマガラがヒナを孵していました

姿は見えないけど
ピーピー鳴いていて
親のつがいが、甲斐甲斐しくお世話しています

ヒナの声も
嬉しそうにお世話する親の姿も
かわいいのです

隣の住人はムササビさん [動物]

image.jpg

離れでガタガタ物凄い音がするから、
また地震…?いや、違うよ、
じゃ、なんだ?と思ったら
ネコより大きいくらいのムササビが、
部屋から出られなくて暴れてた。

ふわっふわで可愛い。
ぎやー!可愛いー!飼いたいー!を連発後、
どうせ屋根裏に住んでるんだから飼うも何も、、
ってことで逃がす。

しかしほんとにふわっふわで可愛かった、、
いつも、夕方になると屋根裏からでてきて
柿の木から、びゅう〜って、皮の向こう岸まで
出勤されるのです。

楽しい毎日です。

写真は特に関係ありませんが
念願の紫キャベツが収穫できて
嬉し嬉しの図。


熊本のひとたちに、自分は何ができるのか
思案中。。
め組ジャパンへの支援はこちら
http://maketheheaven.com/megumijapan/?page_id=16

鶏小屋づくり [動物]

image.jpg

かあちゃんとお兄ちゃんで
鶏小屋を作っています

トントン
カンカン

とおちゃんが もらってきてくれた
廃材を駆使して

柱が曲がってるけどご愛嬌

鶏が生まれて、ヒナから卵を生み始めるくらいに成長した頃になると
いつも
ハクビシンとか犬とかに
食べられてしまう…

今ではもう2羽しか残っていない
お年玉で鳥を買いたいなあ

と思って頑張って小屋を建てているけど

母屋の老朽化が進行しているので
父ちゃんの職場の近くで
新たな引越し先を探しているところ

頑張ったけど…
この先どうなるかなあ…(これは運べないしなあ)

☆黒潮町でよい物件情報、あったら教えてください
あったかくて、程よい自然に囲まれているところ


さあ、今からどきどきの
葉山出張、いってきまーす

降ってきたキジ鍋 [動物]

image.jpg

鳥が降ってきた

旦那が犬と散歩をしていると
森から
バサバサバサッと鳶が出てきて
目の前にキジを落として行った

飼おうと思って連れて帰ったけど、
家に着いた頃にはもう死んでいたので
友達を呼んでみんなで頂きました

前日に、鷹を飼いならしたい、と話していた旦那
飼ったら、獲物を分けてもらえるかなあ
…って、


翌日には叶う旦那様
引き寄せ方が半端ない、
さすがです


綺麗な羽
何作ろうかな


追伸
はじめてのキジ鍋は
それはもうかなり上品なお味で、絶品でした
とんびさん、きじさんありがとうございます

ハートとガラを、とんびに置いているけれど、まだ食べにきていない
とんびさん、罠じゃないよ、食べておくれ



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます